20171117_132601 a

ヘナ染めをされるお客様の半数の方は、

ジアミンアレルギーの為、オーガニックへナを選択されます。


美容室には、沢山のカラー剤があり、そのほとんどの物に

アレルギーの原因であるジアミンが使用されております。

もし、カラーを塗るときのハケやカップを洗う際に薬剤が

残ってしまったハケをアレルギーの方に使用してしまった場合、

お客様に多大なご迷惑をおかけする事になりますので

オーガニックヘナのお客様には専用の物を用意し

絶対に混ざらないようにしておりますのでご安心ください。

子供の給食などにもよくある話ですね・・・

ご本人様には大問題ですから、出来る限り安全安心

を心がけておりますので宜しくお願い致します。











今日はヘナの事を上杉が

当店はヘナを希望される方が多いのですがその理由を


お肌と同じで、髪にも年齢のようなものがあり、ある時を堺に急に痛みやすくなったり

パサつき、顔周りの細いクセ毛などが目立つようになってきますよね

要するに年齢を重ねたお肌から生まれる髪は非常にデリケートなんです


多くの人がそんな髪が弱くなったタイミングで白髪も増え、頻繁にヘアカラーをするようになるわけで

これがいちばん髪にダメージを重ねてしまい、パーマでひどい事になり伸ばせない

悪いことばかり書きましたが、このパターンがいちばん多いです。

僕達にも責任はあります  すいません・・・

で、何を変えないといけないかと言うと、頻繁に行う染め方を

ヘナに変えてあげれば、いちばんの痛む原因をゼロにできます!

髪がいたんでなければ、パーマもカラーも繰り返せるし

スタイルのバリエーションだって増えますよね


ただ、色はあまり選べませんが、そこは仕方ないですね

    オーガニックなので・・・ うまい逃げ方ですね^^

     アレルギーの方にも安心です 

もし家でヘナを使ってる方は、アレルギーの原因になる化学物質が入った物が

よく売られてますので、気をつけてくださいね

良ければハールで販売もしてますので気軽にどうぞ

100グラムで¥1.300です    
白髪をオーガニックヘナでブラウンに

染める時に、仕上がりがグリーンがでると

お伝えしていますが、こんな感じです。

伝わるでしょうか?

根元から4cmくらいの所です


1511201.jpg


1511202.jpg

個人的にはあまり気にならないレベル

だと思います。 では^^

ヘナのお客様

綺麗に仕上がったのでご紹介です

白髪率30~40%  年齢40代  ジアミンアレルギーのお客様


いつもストレートパーマでご来店

カラーリングはアレルギーのため、ヘナで染められてます。

ヘナ染めの方の白髪が多くなってくると

白髪が全部オレンジになるため、どうしても派手になってきます。

今回は、オレンジをブラウンにするパターンです

塗っては流すが2回必要です

個人差がありますが、

2~3日かけて

薄いグリーンから空気酸化して

白髪が最終的に艶のあるブラウンにしあがります。

今回はグリーンがあまり残りませんでした。





まずは、3ヶ月くらい染めていない状態
2へナ

白髪が目立ちますね
1へナ

1回目が終わった状態

白髪が多い方がヘナをすると

少し派手になってきますね
へナ4
白髪が少ないと、

オレンジだけで馴染みます
3へナ
2回目が終わり乾いた状態

今回は、グリーンが薄く

綺麗なブラウンに仕上がりました
へナ6
ナチュラルな艶のあるブラウンが綺麗ですね
へナ5

最後までご覧頂き、ありがとうございました。

化学物質にたよらず、白髪を染めれるようになりました!

こういうのを、スローライフみたいに

スローカラーというらしいですよ ^^
1444896535498.jpg

本日のヘナのお客様 

綺麗に仕上がったのでご紹介させていただきます。

白髪率20~30% 年齢50代のお客様

いつも白髪をカバーするためにヘナをさせていただいてます。

今回は、黒髪を明るくした後にヘナで色味を入れるパターンです 


このカラーリングのやり方には沢山の利点があります

・白髪染めなのに明るく仕上がる

・非常に色持ちが良い

・ジアミンアレルギーの方に対応できる(ノンジアミン)

・頭皮、髪にダメージが少なく、パーマなどもかかりやすくなる・・・など


少しお時間をいただけば、アレルギーの方

黒染めに飽きた方でも明るいカラーが出来るんですよ

よくわからないと思いますので、お店でお伝えしていきますね ^^